やっぱり、誤訳だったのか! - 別宮貞徳

やっぱり 別宮貞徳 誤訳だったのか

12 形態: 254p ; 19cm 著者名: 別宮, 貞徳(1927-) 書誌ID: BNISBN:. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 やっぱり、誤訳だったのか! 欠陥翻訳時評 / 別宮 貞徳 / ジャパンタイムズ 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. 7 税込&92;1,760 絶版. 『誤訳辞典』別宮貞徳、バベルプレス 『誤訳・悪訳・珍訳大研究』菊地義明、日本実業出版社 『特選誤訳迷訳欠陥翻訳』別宮貞徳、筑摩書房 『やっぱり、誤訳だったのか!』別宮貞徳、ジャパンタイムズ 『誤訳をしないための翻訳英和辞典』河野一郎、dhc. やっぱり、誤訳だったのか! - 欠陥翻訳時評 - 別宮貞徳 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

Amazonでポール・ジョンソン, 別宮 貞徳のアメリカ人の歴史II。アマゾンならポイント還元本が多数。ポール・ジョンソン, 別宮 貞徳作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 私がピアノをやっていたということもあるが、 これほどまでに誤訳のオンパレードだったとは。そして思い出すのは、この「楽想のひととき」も 私は相模原図書館で借りていたことがあったのだが、この別宮氏の書評を見る前だった。. ―欠陥翻訳時評』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. : 欠陥翻訳時評 フォーマット: 図書 責任表示: 別宮貞徳著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : ジャパンタイムズ, 1996. 「やっぱり誤訳だったのか!」 別宮貞徳-Japan Times: 96年/初版: 1,648円: : この翻訳に異議あり:「誤訳パトロール」 堀内克明-大修館書店: 89年/初版: 1,500円: : 誤訳といってもいろいろなものがある:「ペヨトル興亡史」 今野裕一-冬弓舎: 01年. 別宮貞徳:1927 年東京生まれ。上智大学英文学科卒業。同大学院修士課程修了。元・上智大学 文学部教授。翻訳家。幅広い知識を基に多岐にわたり活躍する。欠陥翻訳の問題に取り組んで大 きな話題を呼んだ『誤訳迷訳 欠陥翻訳』のほか『さらば学校英語. この本も、上に挙げた『英語力を鍛えたいなら、あえて訳す!』の共著者の一人である山本史郎氏が書いたものです。 上の本もこの本も特に誤訳を謳った本ではありませんが、いかに誤訳を防ぐかという観点から書かれているので取り上げます。 この本は『あえて訳す!』の内容がより体系的になったような本です。 練習問題が主体になっているので、翻訳のトレーニングを目的とした本だと言えると思います。 この本の良さは解説が丁寧かつ詳しいことです。 基本的な文法は理解して、これから翻訳の勉強を始めたいという人には間違いなくおすすめです。. Rent and save from the world&39;s largest eBookstore.

誤訳迷訳欠陥翻訳 フォーマット: 図書 責任表示: 別宮貞徳著 やっぱり、誤訳だったのか! - 別宮貞徳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 文藝春秋, 1981. わたしのイチ押しの誤訳モノです。 名詞、前置詞、助動詞などの各項目ごとに全部で188の例文を取り上げて、詳しく解説されています。 非常にまじめで、ある意味では硬い文章ですが、最後までやり抜けば確実に実力がつきます。 著者のまじめさは、本の最初の方でまず「誤訳とは何か」を定義し、さらに単なる悪訳と誤訳の違いなどを懇切丁寧に説明するところにも表れています。 著者の言葉を借りると、誤訳とは、「原文の語句・構文や意味内容についてのはっきりと誤った解釈に由来するものというのであって、訳語の主観的選択の適否といった次元のものではない」ということになります。 例えば、 原文:Most of them grinned awkwardly, shuffled. ジャパンタイムズ, 1996. : 欠陥翻訳時評」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができる. 誤訳 迷訳 欠陥翻訳 (続) 以上4冊はすべて別宮貞徳さんの本。日本語が縦書きで英語は横書きを縦にしてあるので、いちいち本を縦横縦横としないといけないので疲れそう。 歴史をかえた誤訳 (新潮文庫). Google ブックスについて - プライバシー ポリシー - 利用規約 - 出版社様向けの情報 - 問題を報告する - ヘルプ - Google ホーム -.

7 &92;1,600 (税込&92;1,760). 著者 別宮 貞徳 (著) 訳文を読んでもまるっきり理解できない、つじつまが合わない。そんな迷訳、悪訳、欠陥翻訳に異議あり。『翻訳の世界』連載の中から20編を選んで紹介。おなじみ別宮先生の痛快な翻訳. この翻訳に異議あり / 冊数 : 1冊 / 刊行年 : 96年/初版 / 出版社 : Japan Times.

(2) I don’t feel like talking to hime. ヨーロッパ フォーマット: 図書 責任表示: ノーマン・デイヴィス著 ; 別宮貞徳訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 共同通信社,. 別宮貞徳とはポータル 文学別宮 貞徳(べっく さだのり、1927年 - )は、日本の英文学者、翻訳家。元上智大学文学部教授。目次1 略歴2 著書2. Amazonで別宮 貞徳のやっぱり、誤訳だったのか! やっぱり、誤訳だったのか! 欠陥翻訳時評. ――欠陥翻訳時評(ジャパンタイムズ 1996年) 欠陥だらけの大学英語入試(マガジンハウス 1996年) トリヴィア・トリヴィオールム――別宮貞徳論文選集(南窓社 年) できたらすごいbec先生の「へぇ」クイズ(共同通信社. : 欠陥翻訳時評 別宮貞徳著.

ヤッパリ ゴヤク ダッタ ノカ : ケッカン ホンヤク ジヒョウ. (11/18時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ヤッパリ ゴヤク ダッタノカ ケッカン ホンヤク ジヒョウ|著者名:別宮貞徳|著者名カナ:ベック,サダノリ|発行者:ジャパンタイムズ|発行者カナ:ジヤパンタイムズ|ページ数:254p|サイズ:19】. (3) I feel like talking to hime. 別宮貞徳氏の言によれば「翻訳の世界」の編集者の目も文藝春秋社の編集者同様「節穴」だったようです。 この文の悪影響は今も消えておらず、『ホビットの冒険』と取り違えて『指輪物語』の訳が誤っている論拠として、使われたりしています。. 誤訳を分析し、そこから学ぶことを主眼とする本 例えば、前者に当てはまる本としては、誤訳関係の本としては有名な別宮貞徳氏による一連の書籍があります。 この人は『実践翻訳の技術』のような正しく訳すための本も書いているので、一概に悪くは言えないのですが、全体として他の翻訳者をあげつらう内容が多いです。 題名だけを見てみても、『特選誤訳・迷訳・欠陥翻訳』、『翻訳はウソをつく』、『やっぱり誤訳だったのか!』など、割とあおり気味です。 極めつけは『悪いのは翻訳だ!』完全に悪者扱いです(笑) 本の帯には「読みにくかったら「誤訳」と思え!」とまで書かれています(笑) これらの本が書かれたら当時は翻訳者のレベルにもばらつきが大きかったようですし、本職ではない大学教授が訳した読みにくいことこの上ない翻訳もありますので、言いたいことも分かります。 確かに間違いは正されるべきですし、翻訳者は勉強すべきですが、あまり人のミスをあげつらうような内容はどうかと思います。 今回取り上げるのは後者の「誤訳を分析し、そこから学ぶことを主眼とする本」です。 このあと取り上げる『誤訳の構造』(中原道喜著)のはしがきにあるように、「誤訳をあげつらう本ではなく、誤訳から学ぶための本であり、誤訳を防ぐための本」を取り上げます。.

別宮貞徳著『誤訳辞典』(バベル双書, 1994) 別宮貞徳著『特選誤訳迷訳欠陥翻訳』(ちくま学芸文庫, 1996) 別宮貞徳著『達人に挑戦 実況翻訳教室』(ちくま学芸文庫, ) 別宮貞徳著『やっぱり,誤訳だったのか!. 別宮 貞徳『やっぱり、誤訳だったのか! わたしはこの部分の解説を読んで、控え目に言って何枚も目から鱗が落ちました。 それと、本文の合い間に「ちょっとひと息interview」という著者のインタビューコーナーがあるのですが、このいんたインタビュー非常に参考になり、かつやる気のでる内容でした。 翻訳だけでなく、英語を正しく読むということに興味のある方なら読んで損はありません。 なお、この本は決定版と銘打たれた改訂版が今夏に出版されたようです。. See full list on microshovel. 市5: 実際の訪問に即使用可。 個人的には、業務でよく通った (のは青果会社だったが) 大阪中央、直ぐ近くに住んでいた下関の記述を偏読。 市6: これは家に備えたい。 目から鱗。 最有効活用に繋がる。. (4) She didn’t have an umbrella. 誤訳モノとは一言で言うと「誤訳を取り扱っている本」ということになります。 しかし、わたしがここで言う「誤訳モノ」の定義は次のとおりです。 「学生から翻訳者までのさまざまな人による誤訳を題材にして、どこで間違ったのか、どう間違ったのかを分析することにより、英文を正しく読むための本」 誤訳を取り扱った本はさまざまです。試しにAmazonで「誤訳」と検索してみてもさまざまな本が表示されます。 しかし、一般的に誤訳を取り扱った本というと次の2つに大別されると思います。 1. 翻訳者による誤訳を指摘することを主眼とする本 2.

Read, highlight, and take notes, across web, tablet, and phone. 」(別宮貞徳著) と言う本がけっこう面白い。世の中で出版されている訳本の誤訳を指摘して 正していると同時に批判しているのだが、なかなか辛辣なことを書いている。. 副題には「英文を正しく読む18のツボ」とあります。 本の帯に書かれているように、どうすれば誤訳を回避できるかに焦点を当て、誤訳ゼロに限りなく近づける工夫と対応策が書かれた本です。 練習問題もありますが、読み物としても気軽に読める本です。 とは言え、決してレベルが低いという訳ではなく、なかなか噛み応えのある本です。 文法項目の解説に留まらず、翻訳をする上での心構えのような内容にまで触れられているので、こちらも翻訳者を目指す人は一読の価値ありです。 さて以上、誤訳モノの本を5冊紹介しました。気になる本はありましたか? 誤訳を題材に英語や翻訳を学ぶという方法は間違いなく有効な方法です。 気になる本から試してみてはいかがでしょうか?. 高木浩光@自宅の日記 を久々に見る。やっぱりおもしろい。啓蒙活動は、いかにしつこく、細やかに長期に腰を据えて渡ってつづけなければいけないかということか。こういうしつこいタイプの人は貴重な存在だと思う。.

ステップアップ翻訳講座 - 翻訳者にも説明責任が - 別宮貞徳 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. Get Textbooks on Google Play. ―欠陥翻訳時評。アマゾンならポイント還元本が多数。別宮 貞徳作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. やっぱり、誤訳だったのか! 欠陥翻訳時評 / 別宮 貞徳 / ジャパンタイムズ 【送料無料】【中古】 その他. 1125円(税込) 特選 誤訳 迷訳 欠陥翻訳 (ちくま学芸文庫) / 別宮 貞徳 / 筑摩書房 【送料無料】【中古】 文庫.

: 欠陥翻訳時評. 有名翻訳家による本で、しかもよく売れましたからご存じの方も多いと思います。 わたしがこの本を読んだのはもう10年前ですが、初めて読んだときに頭の中がとてもスッキリした感覚を覚えています。 特に感銘を受けたのが「否定」の項目です。 例えば、否定の項目の最初に次の4つの例文が出てきますが、それぞれの意味が正確に分るでしょうか?(順に難しくなります) (1) This is mine. やっぱり、誤訳だったのか! 欠陥翻訳時評 別宮貞徳/ジャパンタイムズ 1996/12出版 254p 19cm ISBN:NDC:801. 別宮貞徳【著】 ジャパンタイムズ 1996/12/05出版 254p 19cm(B6) ISBN:NDC:801.

訳文:警察の大半は、うすきみ悪いにたにた笑いを浮かべ、だらしないかっこうをしていた。 において、”awkwardly”を「にたにた笑い」と訳すのは一般的にはかなり無理であって、ふつうは「きまり悪そうに」などと訳すのが標準的です(なお、これは小説の一部なので前文からthemが警察官であることが分かっています)。 しかし、どの訳語が適切かというのは主観的な意味合いが強く、この例は原文の意味からややずれているかも知れないが本当の意味での誤訳とは呼ばない、というのが著者のスタンスです。 さらに、誤訳と悪訳がどう違うかというと、誤訳は先ほど述べたとおり原文の解釈自体が間違っているものですが、悪訳とは、解釈そのものは正しくても、訳文を通して原文の内容の正しい理解に到達することが困難な訳文ということになります。 極めて正確かつ明確な定義です。 さまざまな例文に対してもこの調子できちきちと分析していくのですから、本の内容もなんとなく想像がつくのではないでしょうか。 決して簡単な本ではないですが、間違いなく役立つ本です。 なお続編の『誤訳の典型』もありますが、こちらも良書です。. Not when it was raining. 題名に著者の主張が前面に出てますね。題名に読点が含まれる本はだいたいそうですが。 この本の主張は「はじめに」にある「英語を理解するには、いちおう訳したものをもう一度眺め直して、あらためてそれが「どんな意味」なのかを考えて、納得するというプロセスが欠かせません。」という文に凝縮されているように感じます。 大学までの英文和訳の影響で、多くの人が英語をいちおう日本語に置き換えることはできるのにその英文が実際に意味する内容が分からない、ということが起こりがちです。 大学受験の英文和訳はなかなかすごい技術で、”for the purpose of ~”なら「~のために」、”Instead of ~”なら「~の代わりに」などと数多くのフレーズの訳語をあらかじめ決めておくことによって、実際の英文を見たときに出てきた単語やフレーズをその訳語に置き換えれば、とりあえず日本語文が完成する仕組みになっています。 それが採点するのに一番都合が良いからですが、出来上がった日本語文を見ると「で、結局どういう意味?」となることも多いです。 翻訳は英文和訳とは違い、単語やフレーズではなく、意味を置き換える作業ですからそんなことは起きなさそうなものですが、残念ながら気を付けないと起きてしまいます。 翻訳者は「原文との距離が近すぎる」と表現しますが、ついつい原文に引っ張られて意味の分からない日本語を書いてしまうことがあります。 それを防ぐのが、出来上がった訳文を一晩置いて、単純に日本語として意味が通じるかをチェックする工程です。 この本はそんなところにも触れており、翻訳者を目指す人にとって役立つ1冊となっています。.

/94091/208 /a21edbfb09/197 /51244181 /ed5b141c68b-28

Add: ylofu90 - Date: 2020-11-29 09:47:45 - Views: 9598 - Clicks: 7270

やっぱり、誤訳だったのか! - 別宮貞徳

email: ebatym@gmail.com - phone:(397) 271-3331 x 7816
Bing Google sitemap.xml

やっぱり、誤訳だったのか! - 別宮貞徳